ダイエットは30代からはじめよう

20代までは、いくら肉がついても燃費がよく代謝が活発なので落とすことができます。しかし加齢とともにダイエットを意識しておかないと段々肉が付く一方になります。

30代からは意識してダイエットに取り組んでください。まずは運動です。運動不足の人は多いと思いますが、軽い運動を始めるだけでも効果があります。ヨガは流行っていますし、精神的にも落ち着くのでピッタリでしょう。ヨガはヨガマットさえあれば、気軽に始められます。呼吸を意識してポーズをとるといいでしょう。きつい場合には長さや強度を調節することもできます。ゆっくりとした動きですが継続することで筋肉つき 引き締まった体になるでしょう。

次は食事です。まずは間食を減らしてください。間食はついついしてしましますが、このエネルギー量は食事に迫る勢いです。それをやめれば節約にもなります。食事はゆっくりとよく噛むことを意識してください。噛むことで消化がよくなります。食事に時間をかければかけるほど満腹中枢が刺激され、量も減っていきます。

さらに外食や買ってくるのをやめて自炊しましょう。自炊が栄養バランスの面で一番です。外食は脂っこいものや味の濃いものが多く、塩分や糖分を過剰に摂取してしまいます。菓子パンの買い食いも厳禁です。菓子パンは驚く程、高カロリーです。

食事は時間帯にも気をつけましょう。寝る前三時間はなるべく食べずにいてください。そして上質な睡眠を10時から2時の間に取れていると美容に効果があると言われています。なるべく早めに夕食を食べて睡眠時間を確保しましょう。

さらに、食事では食べる順番も重要です。食事の最初はサラダからたべることで満腹感を起こしましょう。いきなり炭水化物やタンパク質は危険です。

30代からのダイエットはなかなか効果が見えづらく心が折れそうになるでしょう。でも今の努力が5年後、10年後には変わると信じて頑張ってください。きっと効果があらわれます。


▲ページトップに戻る