ダイエットはまず歩くとこから始めましょう

ダイエットは、だれしも興味のあるテーマであり、女性にとっては、永遠の課題かもしれません。日本では痩せた体型がよしとされているので、そんなに太っていない人でもダイエットを始める人は多いでしょう。ダイエットは、どんなことをすればいいのでしょうか?無理な食事制限やトレーニングはすぐに飽きてしまい、リバウンドの可能性があります。まずは歩くことをおすすめします。

ただ歩くといっても、意識して歩くのとそうじゃないのではダイエット効果に差がでるでしょう。ダイエット目的なら歩くことに集中してくだい。姿勢が大切です。腕の振りをしっかりと行うために、できるだけ荷物は少なくしましょう。しかし、熱中症の危険があるので飲み物を持参するか途中で買える小銭を用意してください。

まず少なめの距離から始めてだんだんと距離を伸ばしていくことをおすすめします。いきなり頑張りすぎると、反動で筋肉痛になる恐れもあります。万歩計があると励みになるでしょう。今はスマホに内蔵されているのでスマホをもって出れば、音楽も聴けて一石二鳥です。自分の好きな曲を聴きながら歩くと自然と距離も伸びていきます。

そして、距離が長くなってきたら、ランニングシューズの購入をおすすめします。マラソン用の靴は普通のスニーカーとは比べ物にならない軽さです。しっかりと地面をけれますし、歩きも軽快になります。疲れにくくもなるので、少しお金がかかってもきっと買ってよかったと思えるでしょう。

ウォークングをしていると、いつもの道でも普段とちがった景色が見られます。さまざまなことをじっくり観察できるので、新たな発見もあるでしょう。鳥を見つけたり、美味しそうなカフェにであったり。きっといい気分転換になると思います。自然の多いところをゆったりと歩くのがおすすめです。

これからの季節は、ウォーキングにはピッタリです。まずは近所を散歩することからダイエットを始めてみませんか?習慣をつくると楽に歩けるようになりますよ。


▲ページトップに戻る